1. HOME >
  2. ブログ >
  3. 住宅ローン金利 >
  4. 2017年7月住宅ローン金利(都市銀行)

ブログ

  • 記事検索
RSS

2017年7月住宅ローン金利(都市銀行)


都市銀行 住宅ローン金利 概ね6月のまま据え置き


わずかに上げ下げを繰り返しつつ

住宅ローン金利はまだ低水準を維持しています。






【10年固定金利 都市銀行4行の比較】

銀行名
2017年7月
(11年目以降優遇)
三菱東京UFJ銀行
0.7%
(▲1.6%)
三井住友銀行
1.05%
(▲1.4%)
みずほ銀行
0.85%
(▲1.85%)
りそな銀行
1.05%
(▲1.6%)









【35年固定金利 都市銀行4行の比較】

銀行名
2017年7月実行金利
三菱東京UFJ銀行
1.33%
三井住友銀行
1.63%
みずほ銀行
1.18%~1.58%
りそな銀行
1.40%




みずほ銀行は超長期固定金利に力を入れており

通常より▲0.4%金利を下げるキャンペーンを展開中。
(キャンペーン金利が上記の金利)

2018年3月融資実行分まで適用です。

35年固定が団信料込で1.18%と衝撃の低さですので

全期間固定を検討している人は

チェックしておきたい注目商品です。

注意点としては、

審査結果しだいで1.18%~1.58%の範囲で

適用される金利が異なる点です。

気になる人は早めに審査を受けておきましょう。






【みずほ銀行「35年固定金利」直近11ヶ月の推移】
1.39%(8月)⇒1.45%(9月)⇒1.07%(10月)⇒1.02%(11月)⇒1.11%(12月 )⇒1.15%(2017年1月)⇒1.15%(2月)⇒1.11%(3月)⇒1.20%(4月)⇒1.13%(5月)⇒1.15%(6月)⇒1.18%(7月)



【三菱東京UFJ銀行「35年固定金利」直近11ヶ月の推移】
0.95%(8月)⇒1.09%(9月)⇒1.16%(10月)⇒1.09%(11月)⇒1.21%(12月)⇒1.32%(2017年1月)⇒(2月)1.29%⇒1.41%(3月)⇒1.41%(4月)⇒1.31%(5月)⇒1.38%⇒1.33%







その他の金利はこちら⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

【都市銀行4行 7月住宅ローン金利一覧】

金利タイプ
変動金利
(前月比)
3年固定
(前月比)
5年固定
(前月比)
10年固定
(前月比)
20年固定
(前月比)
35年固定
(前月比)
三菱東京
UFJ銀行


0.625%
(不変)


0.55%
(不変)


1.25%
(不変)


0.70%
(▲0.5%)


(返済期間21~25年)
1.19%
(▲0.05%)
1.33%
(▲0.05%)

三井住友
銀行


0.625%
(不変)

アプリ申込は0.620%
1.00%
(不変)


0.80%
(不変)


1.05%
(不変)


(返済期間16年~20年)1.54%
(不変)
1.63%
(不変)


みずほ銀行





0.625%
(不変)

ネット申込は
0.6%
(不変)
0.70%
(不変)

ネット申込は
0.675%
(不変)
0.70%
(不変)

ネット申込は
0.675%
(不変)
0.85%
(不変)

ネット申込は
0.825%
(不変)
(返済期間16~20年)1.12%~1.52%
(+0.03%)
1.18%~1.58%
(+0.03%)


りそな銀行






0.625%
(不変)

商品プランによって0.595%
または0.497%
1.0%
(不変)


WEB限定
借換専用
1.022%
1.0%
(不変)


WEB限定
借換専用
1.022%
1.05%
(不変)


WEB限定
借換専用
0.65%
(返済期間20年以内)1.35%
(不変)


1.40%
(不変)





固定期間終了後の金利優遇














4行とも▲1.85%

(三井住友アプリは▲1.855%

(みずほネット申込は▲1.875%)

(りそな
WEB借換専用は▲1.978%)
4行とも▲1.85%

(みずほネット申込は▲1.875%)


(りそなWEB借換専用は▲1.978%)


三井▲1.4%

みずほ・三菱▲1.85%
(みずほネット申込は▲1.875%)

りそな▲1.85%
(りそなWEB借換専用は(▲1.978%)
三井▲1.4%

みずほ▲1.85%
(ネットは▲1.875%)


三菱・りそな▲1.6%
(りそなWEB借換限定は▲1.978%

 
 















 





















細かいところでみていくと

三菱東京UFJ銀行は他行が据え置く中

35年固定金利や10年固定などをわずかに引き下げて来ています。

住宅ローン金利は市場金利の動きの他

その金融機関の戦術によるところも大きいので

細やかにウォッチしていく必要があります。

また、このところ過熱している金利競争・不動産バブルに対して

少し融資を慎重にしてきている金融機関が出始めている点も注意が必要です。


平井FP事務所では100種類以上ある金融機関の住宅ローン商品の中から

お客様の家計に合った最適な金融機関・商品をご案内しております。

住宅ローンはどこも同じではありません。

金融機関選びひとつで、支払総額は数十万円~数百万円も異なります。

また、金利や諸費用だけではなく、

そもそも借入額が家計に対して適正な額かどうかも

利害関係のない第三者のFPという立場で診断させていただいております。


住宅ローンの得な借り方・返し方を知りたい方は平井FP事務所まで

お問い合わせください。


遠方の方は、著書『住宅ローン 借り方・返し方 得なのはどっち?』を

お読みいただくと金利の得な選び方がお分かり頂けます。

『住宅ローン 借り方・返し方 得なのはどっち?』Amazon住宅ローン部門で1位!!






フラット35の金利はこちら⇒2017年7月住宅ローン金利(フラット35)