1. HOME >
  2. 平井FP事務所に相談する7つのメリット

平井FP事務所に相談する7つのメリット

stockfoto_33929884_S

メリット絵文字ローン選びで数十万円~1千万円の返済額削減ができる


住宅ローンは金利が0.1%違うだけで総返済額が100万円変わります。(5,000万円を35年返済で借り入れした場合)また、火災・地震保険の加入の仕方やローンにセットできる保険の有効活用によって、家計負担を大幅に削減することが可能です。あらゆる金融機関の商品を熟知した平井FP事務所では、不特定多数の商品の中からお客様にとって最適な商品を最適な方法で利用するノウハウをご提供します。


メリット絵文字金融機関で融資を断られた人も借入・借り換えができる


創業間もない会社経営者、収入の安定しない個人事業主、定年退職後の借り換え、借地案件、親子ローンなど、特殊事情があるために融資を断られたお客様の融資実行支援をおこなった実績が豊富にあります。2社の金融機関で審査業務を行っていた経験と不動産営業時代に数十社の金融機関に取次をしていた経験があるため、特殊案件の融資のお手伝いも得意としています。


メリット絵文字各種優遇制度をフル活用し経済メリットを受けることができる


住宅購入時には、住宅ローン控除以外にも、各種税制優遇、金利優遇、補助金制度などが数多くあります。こうした制度は自ら申請しないと利用出来ず、設計の前段階から手続きが必要なため、知らないと手遅れになるケースも珍しくありません。認知度が低かったり手続きが煩雑なため、不動産会社やハウスメーカーが案内しないような制度もあります。20年超の住宅相談実務経験を誇る平井FP事務所では、お住まい探しのスタート前段階からお客様にあった各種制度の中身や活用方法をご提供します。



メリット絵文字ローン返済で苦しむのを防ぐことができる


住宅購入によってあらたに増える支出や教育費・老後資金などの将来の支出を見込んだ上で、無理なく返せるローンの借入額と適正な住宅予算を算出します。
予算を決めてから住宅探しをするため、無理な借入をして後々返済に追われることや、定年退職後に多額のローンが残り家計が破綻するような悲劇を防ぐことができます。



メリット絵文字FPに家計診断してもらうことで家計改善ができる


家計診断のプロであるファイナンシャルプランナーが現状の家計を総点検することで、住宅ローン以外にも家計のあらゆる問題点を指摘し、改善策をご提案します。保険の見直し、節税対策、教育費・老後資金対策・運用・相続対策についてのアドバイスなどを受けることが出来ます。


メリット絵文字家計管理・資産形成に強くなる


平井FP事務所のコンサルタントでは、一生涯の家計収支を捉えたキャッシュフローやバランスシートの作り方を学ぶことが出来ます。キャッシュフロー表は1回作成したら終わりではなく、定期的な見直しが必要ですが、一度ファイナンシャルプランナーの作り方を覚えてしまえば、以降は自分自身で作成・修正が可能です。また、保険の見直しのポイントや家計改善・資産形成の考え方などもアドバイスしますので、当事務所のコンサルタントをきっかけに資産形成に目覚めるお客様が多くなっています。


メリット絵文字家族が一つになれる


平井FP事務所のコンサルタントでは、普段なかなか話すきっかけがない「子供の教育方針」「定年退職後のライフプラン」「親の介護問題」などについて、とことんご家族で話し合っていただきます。ご家族様一人一人の理想とする人生設計を共有していただき、限りあるお金と時間を何に使うのか、優先順位を決め、家族で共通のゴールに向けて理想とするライフプランを実現していただきます。