1. HOME >
  2. ブログ >
  3. 10月金利どうなる?

ブログ

  • 記事検索
RSS

10月金利どうなる?

住宅ローン相談業務をしていると

毎回気になるのが翌月の金利です。


特に今月9月はフラット35の金利が史上最低金利を更新し

35年固定1.66%

まで下がったので

10月がこの水準を維持するのか

はたまた上がるのか下がるのか

とても気になるところです。


住宅ローンの金利は申込時ではなく

融資実行時の金利が適用になります。

以前公庫の時代は

申込時の金利が適用でしたが

現在のフラットは実行時金利が適用となっています。

フラット35金利決定時期


中古住宅の売買取引や

借換のお客様の場合

住宅ローン審査で融資承認がおりた後

すぐに融資実行となるケースも多くなっています。

その場合、審査申込日と

融資実行日が月をまたぐ場合には

翌月の金利が上がらないことを

毎回願っています。


フラット35の金利は前月下旬頃の長期金利(10年国債利回り)で

決定されるので

来週22日以降の長期金利に注目です。

| 02:55 | 未分類