1. HOME >
  2. ブログ >
  3. セミナー情報 >
  4. 住宅購入セミナー 賃貸VS持家 ライフプランを見据えたマイホーム計画

ブログ

  • 記事検索
RSS

住宅購入セミナー 賃貸VS持家 ライフプランを見据えたマイホーム計画

企業の従業員様向けに

住宅購入セミナーをさせいてただきました。

IMG_3264 (002)


まずは永遠のテーマである

「賃貸VS持家」の話。

大林新星和不動産様 2019住宅購入セミナー

それぞれのメリット・デメリットや

分譲マンションでよくあるトラブル事例などを

これまでの経験や事例を踏まえてご紹介しました。


「賃貸」も「持家」も

それぞれにメリットとデメリットがあるので

正解はありません。


ただ、知っておいて欲しいのは

「老後の住居費負担が大きく異なる」という点です。



一生涯、賃貸住宅に住むのであれば

現役時代に老後の家賃を貯めておかないといけません。


仮に

家賃月額10万円のところに住むとして

30年間で3600万円です。

例の老後に必要な生活費2,000万円と合わせると

5600万円は準備が必要ということです!!


定年退職までに5,600万円貯められますか??


(最終版)大林新星和不動産様 20190710住宅購入セミナー


老後2000万円問題にちなんだクイズをだしましたが

クイズの正答率は6%でした!!

住居費の金額は?


普段、個別コンサルタントをしていても

これを知っている人はほとんどいないので

むしろ正解した6%の人はすごい!!



その他、今回のセミナーでお伝えした内容はこちら↓↓↓




■ライフプランを見据えた適正予算の算出方法

■正しい住宅購入の手順

■住宅購入に必要なトータル費用(新築マンション・新築戸建・中古住宅別諸費用)

■ローンの得な選び方・借り方




普段9時間くらいかけて個別コンサルタントで話す内容を

セミナーにぎゅっと詰め込みマシンガントークで話しましたが

皆さん熱心についてきてくれました!!



終了後に個別質問も沢山していただき

有り難うございました!!



従業員の充実したライフプランや

マイホーム取得を応援するために

福利厚生の一環として

こうしたセミナーを開催する企業が増えています。


今回は任意参加のセミナーでしたが

たくさんの社員の皆さんが仕事帰りにもかからず

参加してくれました。


「住宅」

「教育」

「日常生活のゆとり」

「充実したセカンドライフ」

「車や趣味」

人によって優先順位はまちまちであり

正解はありません。


人生は一度きり、

自分と家族が望む人生を思う存分楽しんでください。


このセミナーを通して

従業員の皆さんが

今後の生き方についてご家族と話し合い

理想とするライフプランを実現してくれれば

いいなと思います。


ありがとうございました!!





老後2000万円問題の関連ブログはこちら↓
老後夫婦 2,000万円貯蓄が必要 でも必要以上に煽られないで!!