• 記事検索
  • Search
  • 平井美穂のプロフィール
  • プロフ写真バック緑
  • 今月の金利
  • 今月の都市銀行住宅ローン金利
    今月のフラット35住宅ローン金利


  • リロクラブと提携
  • リロクラブ ロゴ
RSS

東京都 車の安全装置設置に補助金

こんにちは!

ファイナンシャルプランナーの平井美穂です。


連日、高齢ドライバーによる自動車事故が

ニュースで取り上げられていますね。


東京都は緊急対策として

安全装置を設置する費用の

9割を出資する補助金制度を

はじめるようです。


2019年6月5日から

具体的な検討をはじめるとのことで

詳細はまだ明らかになっていません。


後付けの安全装置はいろいろな商品があり

5万円以下のものから20万円以上のものなど

いろいろあるようです。



いずれにしても

自己負担が1割程度で済むならば

設置を検討する人が

だいぶ増えるのではないでしょうか。


後付け装置でも

一定の効果を発揮するようなので

こうした自治体による補助金制度拡充すると

いいですね。


FP相談の際には

首都圏よりも地方に住むお客様の方が

自動車関連費が家計に占める負担が

多い傾向にあります。



「車1台=子ども1人」といわれるほど

車の維持費はかかるものですが、

首都圏の人と違って地方の人は

「車は手放すことはできない」

と答える人が多いです。


こうした手厚い補助金制度が地方にも

拡充していくといいなと思います。


NHKニュースによると

制度開始から1年の時限措置になる

とのことなので

設置を検討する人は

東京都からの情報をウォッチするように

していてください。