• 記事検索

  • Search

  • 今月の金利
  • 今月の都市銀行住宅ローン金利
    今月のフラット35住宅ローン金利

  • 平井FP事務所
  • 〒158-0094
    東京都世田谷区玉川
    1-15-3-406
    直通携帯090-1698-6514
    電話/FAX03-6755-4013
    134.jpg

    面談場所のご案内

  • リロクラブと提携
  • リロクラブ ロゴ
  • ブログ更新メール通知
  • このブログの更新通知をメールで受け取ることができます。
RSS

都心部の土地価格が高止まりしています

今日は日本橋に行きました。

_20180919_112459

月に3~4回は仕事で訪れるのですが

待ち合わせ前の隙間時間に

昨日基準地価格が発表になったことを思い出し

その場所の土地の価格を調べてみました。


対象地は日本橋室町1丁目5-3

日本橋三越前 地図

三越駅前、ちょうど日本橋三越デパートの向かいに位置し

9階建てのビルが建っている土地です。


1㎡あたりの値段が1,730万円、

さすが都心の商業地、高いですね。

気になったのがアベノミクス以降の高騰ぶり。

過去12年の価格推移は以下のとおりとなっています。



平成30年  1,730万円/㎡

平成29年  1,600万円/㎡

平成28年  1,460万円/㎡

平成27年  1,270万円/㎡

平成26年  1,150万円/㎡

平成25年  1,060万円/㎡

平成24年  1,030万円/㎡

平成23年  1,050万円/㎡

平成22年  1,070万円/㎡

平成21年  1,200万円/㎡

平成20年  1,400万円/㎡

平成19年  1,200万円/㎡

平成18年   925万円/㎡


平成18年と比べると

およそ2倍に地価が上がっています。


商業地だけでなく

東京都心のマンションの値段も

異常なほど値上がりをしています。


気になるのは将来の地価がどうなるかですが

将来のことをずばり的中させることは

なかなかできません。


過去の推移であれば

基準地価で調べることができるので

気になる土地があれば

近隣の基準地価格を調べて

参考にしてみてはいかがでしょうか?

基準値検索システム




不動産購入に関する資金面やローン返済について

お悩みの方は平井FP事務所までお問い合わせください

前の記事
次の記事