• 記事検索

  • Search

  • 平井FP事務所
  • 〒158-0094
    東京都世田谷区玉川
    1-15-3-406
    直通携帯090-1698-6514
    電話/FAX03-6755-4013
    134.jpg

    面談場所のご案内

  • リロクラブと提携
  • リロクラブ ロゴ
  • ブログ更新メール通知
  • このブログの更新通知をメールで受け取ることができます。
RSS

住宅ローンの繰り上げ返済vs.ローン控除還付金 お得なのはどっち?

東京の独立系FP、平井美穂です。

「住宅ローン控除適用期間中に繰り上げ返済をするのは得か?」

というテーマでアルヒマガジンに寄稿しました。

住宅ローンの繰り上げ返済vs.ローン控除還付金 得なのはどっち?


詳細のシミュレーションは

記事をお読みいただければ分かりますが

結論から言うと

繰り上げ返済した方が得なケースが多いです。



当事務所では

「不動産業者さんから

『ローン控除適用期間中は

繰り上げ返済すると還付金が減るので損ですよ』

と言われたのですが、本当でしょうか?」

という相談をよく受けます。



もしかしたら

「繰り上げ返済するくらいなら

そのお金でもっと利回りの良い運用をしましょう」

ということを言いたいのかもしれません。

ただ、運用したことない人が

住宅ローンの相談をしている時に

これを言うのはちょっと乱暴な気がします。



あるいは

「全額返そうと思えば返せるお金をもっているけど

敢えて相続対策や節税対策でローンを組んでいる」

という資産家には、繰上返済しない方がいいというのが

あてはまるかもしれません。



でも、単純に

「繰り上げ返済による利息削減効果」と

「繰り上げ返済することにより減る還付金」を

比較した場合は

繰り上げ返済した方がはるかにお得です。


一方で、

「繰り上げ返済した方が得なのはわかるけど

今は現金を貯めたいから繰り上げ返済はしない」

という意見はありだと思います。



ちょっと長くなりややこしくなりましたが

要するに

繰り上げ返済して総支払い額を減らした方がいいのか

あるいは返済期間を短縮した方がいいのか、

はたまた今は繰り上げ返済するべきではないのかは

そのご家庭によってまちまちです。


繰上返済した方が得は得ですが

するべきかどうかは

キャッシュフロー表やシミュレーションを作ってみて

判断するのが一番でしょう。



平井FP事務所のコンサルタントでは

繰上返済した場合の利息削減額や

ローン控除還付金のシミュレーションをご案内しています。

また、繰上返済するべきか、預貯金をするべきかなど

今後の家計収支を予測して

今するべきことをアドバイスすることもしています。


住宅ローンの返済計画でお悩みの方は

平井FP事務所までお問い合わせください。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事